文科省「革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ(HPCI)の構築」HPCI戦略分野2「新物質・エネルギー創成」

計算分子科学イニシアティブ(CMSI)計算分子科学研究拠点

お問い合わせ

文字サイズ

シンポジウム案内

ホーム > シンポジウム案内 > TCCI 第1回実験化学との交流シンポジウム

文部科学省「革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ(HPCI)の構築」
HPCI戦略分野2「新物質・エネルギー創成」
計算物質科学イニシアティブ(CMSI)
TCCI 第1回実験化学との交流シンポジウム

本シンポジウムは終了致しました。
多くの皆様にご参加頂きましたこと、御礼申し上げます。

日時 2011年11月10日(木)13:30~18:15 及び 懇親会
2011年11月11日(金) 9:00~17:05
当日の写真
場所 京都大学福井謙一記念研究センター
〒606-8103 京都市左京区高野西開町34-4
アクセス:http://www.fukui.kyoto-u.ac.jp/access/access.html
懇親会会場:ホテルアバンシェル京都(旧ホリディ・イン京都)
所 在 地:〒606-8103 京都府京都市左京区高野西開町36
アクセス:http://www.solarehotels.com/collection/hotel-avanshell-kyoto/map/detail.html
主催 分子科学研究所 計算分子科学研究拠点
協賛 次世代ナノ統合シミュレーションの研究開発
参加費 無料(但し、懇親会は5,000円)
懇親会 参加費:5,000円
会場:ホテルアバンシェル京都(旧ホリディ・イン京都)
〒606-8103 京都市左京区高野西開町36
アクセス:http://www.solarehotels.com/collection/hotel-avanshell-kyoto

講演プログラム

座長 榊 茂好(京大/分子研)

第1日目:11月10日(木)13:30~18:55

ご挨拶

13:30-13:45 開会の辞、拠点報告
拠点報告(東大院総合文化/分子研)高塚 和夫
13:45-13:50 ご挨拶
村松 哲行(文科省研究振興局情報課計算科学技術推進室長補佐)
13:50-13:55 ご挨拶
平尾 公彦(理研計算科学研究機構)

分子物性/超分子・大規模機能分子

13:55-14:25 第2部会特別支援課題
「ナノ構造体における光誘起電子ダイナミクスと光・電子機能性量子デバイスの開発」の紹介

信定 克幸(分子研)
14:25-15:10 招待講演
「単分子量子磁石を用いた量子分子スピントロニクス」

山下 正廣(東北大院理)
15:10-15:55 招待講演
「光・電子機能錯体の創製と界面複合」

西原 寛(東大院理)
15:55-16:15 休憩

物理化学

座長 森田 明弘(東北大院理)
16:15-16:45 第1部会研究課題
「新量子相・新物質の基礎科学」の紹介

天能 精一郎(神戸大院システム情報)
16:45-17:30 招待講演
「先端的分光研究と計算分子科学への期待」

田原 太平(理研基幹研)
17:30-18:15 招待講演
「生体分子反応を理解するために」

寺嶋 正秀(京大院理)
18:15-18:25 休憩・移動
18:25-20:25 懇親会

第2日目:11月11日(金)9:00~17:05

エネルギー関係/有機化学・化学反応

座長 中井 浩巳(早大先進理工)
9:00-9:30 第4部会研究課題
「エネルギー変換」の紹介

山下 晃一(東大院工)
9:30-10:15 招待講演
「環拡張ポルフィリンから生成する新しい電子系-メビウス芳香族性と安定ビラジカル」

大須賀 篤弘(京大院理)
10:15-11:00 招待講演
「リチウムイオン電池電極材料の基礎科学と応用展開」

山田 淳夫(東大院工)
11:00-11:45 招待講演
「自己組織化と光電荷分離・電荷輸送機能発現」

今堀 博(京大院工)
11:45-13:15 昼食・休憩

物性科学/材料科学

座長 永瀬 茂(分子研)
13:15-14:00 招待講演
「ペロフスカイト型酸化物における不純物水素の荷電状態とダイナミクス」

常行 真司(東大院理)
14:00-14:45 招待講演
「マテリアルズ・インフォマティックスの創出と新材料機能の探索」

田中 功(京大院工)
14:45-15:00 休憩

生命科学

座長 斉藤 真司(分子研)
15:00-15:30 第3部会研究課題
「分子機能と物質変換」の紹介

岡崎 進(名大院工)
15:30-16:15 招待講演
「インフルエンザ創薬における実験科学と高精度計算科学との融合の重要性」

(中部大生命)鈴木 康夫
16:15-17:00 招待講演
「第3の生命鎖=糖鎖の分子科学」

加藤 晃一(分子研)
17:00-17:05 閉会の辞
高塚 和夫(分子研)

注:プログラムは予告なく変更される可能性があります。予めご了承願います。

開催が11月京都のため宿泊をご希望の方は早めの予約をお願い致します。
既に宿泊が取りにくい状況にあります。
ご希望がありましたらTCCI事務局までお問い合わせをお願い致します。

皆様のおかげ様をもちまして無事終了致しました、ありがとうございました。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 〒444-8585 岡崎市明大寺町西郷中38
分子科学研究所 計算分子科学研究拠点事務局(TCCI)
電話 0564-55-7074
FAX 0564-55-7074発信音の後53
E-mail tcci-office

※上記の後に「@yfep2.ims.ac.jp」を補完してください。

ページトップへ戻る